こんにちは!スペインの扉は、個人でスペインに行ってみよう!旅行会社に頼らないでも家族や友人同士の旅行を実現しようと思われている冒険・旅好きなトラベラーズを応援しています。スペインは太陽の国、暑い時に行くのがスペインらしいとは王道的な理由ですが、冬のスペインだって負けずに素敵なんですよ。何よりも冬に行く利点があります。冬に行く利点って?今回のブログでは、スペインの扉がお奨めする冬にスペインに行くの利点の一つをご紹介したいと思います。

 

スペイン最大のLOW COST キャリア-Vueling

VUELING - ブエリングの公式ウェブサイト(英語)

スペイン最大のLOW COSTキャリアで、スペインを拠点に国内外の100以上もの都市を結びます。2004年のオペレーション開始以来すでに10年以上の実績を重ねてきています。オンライン予約の画面も大変シンプルでわかり安く、LOW COST最大の利点と魅力に恐らく“安心感”も加えられる優良エアラインだと個人的には評価しています。

例えば「早割り+シーズンオフ」の旅行先を探してみました。

 

オフシーズンのイビサに行こう!

 

バルセロナ-イビサの往復料金はなんと60ユーロを切りました!この価格なら海に入らなくても世界遺産に登録されている美しいビーチをぶらぶらするだけでいいから行ってみようかな~という気になりますよね。

バルセロナ-イビサの往復料金はなんと50ユーロちょっと!この価格なら海に入らなくても、世界遺産に登録されている美しいビーチをぶらぶらするだけでいいから行ってみようかな~という気になりますよね。

 

バルセロナを拠点にメインの旅程は組むとして、2泊くらい憧れのイビサ島にも行ってみたいなぁ… そんな風に思ったことのある読者の方も多いと思います。 オフシーズンの冬を選べば、バルセロナ-イビサの往復料金はなんと50ユーロちょっと。日本円に換算すると6500円ちょっとで行けてしまうんですよ。もちろんいくら暖かいイビサでも1月の海水浴は期待できませんが、イビサは古きよき歴史ある村。お祭り騒ぎ、ディスコ、ナイトライフシーズン真っ盛りの真夏にはない本来の島の生活様式をゆっくり見学できるのもオフシーズンに旅をする最大の利点でもありますね。ゆっくり島を回った後は、例えばCAFE DEL MARのテラスに座って音楽を楽しみながら沈む太陽を眺める・・・。これぞスペインの扉の愛する旅行中で一番好きな時間のすごし方。

急がない、詰め込まない、時の流れが日常と異なることを楽しむこと。

 急な休暇はちょっと取れないな、とこの記事をご欄になって思った方でも早めに計画を立てれば、夏のバルセロナ-イビサの往復のはや割りチケットも1万円以下で手配が可能です。Vuelingの英語サイトで、いつごろなら一万円以下で往復航空券が購入できるのかシュミレーションしてみて計画の実現可能度を確認していくのも楽しいですよね。

今すぐ無理でも、まずは最新のCafe del Mar 2015年ミックスを聞きながら、イビサ島へ出かける旅の計画を立ててみませんか。もちろん、イビサのカフェはCafe del Marだけではありませんから、現地でお気に入りのカフェを見つけてみるのも一つの楽しみですね。

 

 

今日も最後まで読んでいただき有難うございました。

この投稿は楽しかったですか? 気に入っていただけましたか?皆様の感想、コメントをお待ちしております。スペインの扉はスペインファンの輪を広げるため、日本の皆さんにとってもっとスペインが近くに感じられるような空間を目指しています。

よろしければ、FacebookのLike!Twitterからのシェアを是非お願いします。

日本ブログ村の応援のほうも、よろしければ以下からポチリ、をお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村