マドリード

Sorolla &Fashion / 特別展 (ジャンル/絵画・アート)

 

絵画、美術鑑賞の好きな方必見!バレンシア出身の印象派、光の画家とも言われるソロージャの特別展。そもそもマドリードにはソロージャ美術館があるのだからなにも今更特別展だなんて、という印象も受けたのですが、この特別展は、ティッセン美術館とソロージャ美術館の所有する作品だけでなく、一般公開されたことのない個人所有コレクションなども交えて、二つの美術館で同時に開催されるというとてもユニークな企画なのです。

女性のファッションにとても大きな関心を抱いていたソロージャが1890~1920年の間に描いた女性の肖像画をスポットを当てた特別展を通して当時のファッションの流れを追うという大胆な発想、かつティッセン美術館らしい提案のコンセプト。

 

 

ソローリャ美術館

ソローリャ美術館

 

 

開催期間:2月13日~5月25日

開催場所:マドリード ティッセン・ボルミネッサ美術館 

公式ウェブサイト:こちらから

住所:パセオ・デル・プラド8
最寄駅:地下鉄 Banco de España (L2/2番線)
料金:一般 12€
開館時間:火曜日~日曜日 10:00~19:00時 / 土曜日 10:00~21:00時
 開催場所:マドリード ソロージャ美術館
こちらの美術館についてはこちらのリンクをご参照ください。

 

 

マノロ・ブラニク 靴という芸術展 / 特別展(ジャンル/ファッション・アート)

 

 

ファッションフリークでなくても女性で在れば名前ぐらいは知っているはず。世界中のセレブや女性を魅了し続ける靴デザイナー、マノロ・ブラニクのコレクションにスポットを当て、ファッション雑誌VOGUE SPAINとマノロ・ブラニク氏の協力で実現されたおしゃれな特別展です。

この特別展では、45年以上のブラニク氏のキャリアを分析。200点以上の靴や80以上ものデザイン画を通じて45年以上のブラニク氏のキャリアに接近しています。プラド美術館から至近の隠れた楽しい美術館に、この機会に是非足を延ばしてみてみては?

英語のパンフレットがダウンロードできます。興味のある方はこちらをクリック!

 

開催期間 :~3月8日

開催場所 :スペイン国立装飾アート博物館

開館時間 :火曜日~水曜日 9時30分~19時

:木・金・土曜日 9時30分~20時
:日・祝日 10時~15時

入場料 :常設展 3€ (上記特別展へもこの入場券でアクセス可能)

公式ウェブサイトはこちらから

 

スペイン国立装飾アート博物館の所在地(プラド美術館から徒歩8分)

 

 

 

MOTO GP 2018 スペイン開催レース 2018年決定!

 

 

Gran Premio Red Bull in Spain

開催場所 : ヘレス・デ・ラ・フロンテラ サーキット

開催期間: 2018年 5月4-6日

 

Gran Premio Monster Enegy in Catalunya 

開催場所: バルセロナ / モンメロ サーキット

開催期間:2018年 6月15-17日

==>ご注意

この期間前後、バルセロナのホテルは大変込み合っています。この期間にバルセロナに滞在予定の方は、早くからのホテルの手配をお奨めいたします。

バルセロナのホテルを今すぐ予約する!

 

Gran Premio Movistar in Aragon 

開催場所: アラゴン / モーターランド アラゴン

開催期間:2018年 9月21-23日

 

Gran Premio de Motul in Valencia

開催場所: バレンシア / バレンシア リカルド トルモ サーキット

開催期間:2018年 11月16-18日

 

MOTO GP 公式ウェブサイト:こちらから

 

バレンシア

火祭り LAS FALLAS

 

言わずもがな。この時期がまたやってきました!私は爆竹の大音量が苦手なので好みではないのですが、華やかな民族衣装をまとった女性達をはじめ着飾った人々、社会・世界風刺をラテン民族らしいユーモアを反映させた数々の二ノットはやはり圧巻です。もともとは街の大工達が、守護聖人サン・ホセの祝日の前夜に清めのための焚き火を焚き、春になる前の工房に溜まった木屑や廃材を焼いて綺麗にしたということが祭りの起源だとか。以外に庶民的ですよね。日本の旅行代理店などが「火祭りに行くツアー」と組んでいる場合は、祭りが終わる前夜に行われるバレンシアの守護聖母マリアに献花する儀式(Ofrenda de flores)を見て、祭りの大フィナーレ、二ノットに火をつけるLa Cremá を見るパターンがほとんどです。でもそれは本当にフィナーレの部分であり、お祭り自体は実は3週間近く続いています。今年も2月25日に祭りが開幕です!

開催期間:2月25日~3月19日

開催場所:バレンシア市

バレンシア市についてもっと知りたい方は、市内ガイドブック(日本語)のダウンロードはこちらからどうぞ!

 

 

 

グラナダ

Primavera Musical 音楽溢れる春、プリマベラ ムシカル

 

4月~7月一週目のおよそ3ヶ月間、グラナダ市内に音楽が溢れ出す…毎週末グラナダ市内の街角、公園で無料コンサートが開催される素敵な企画です。数年前からグラナダが“グラナダこそ音楽!”というキャッチフレーズの下進めてきている音楽関連のイベントの一つですが、ジャンルはPOP、ROCK、JAZZ、CLASSIC、FOLKと幅広く、サマータイムに切り替わったばかりのシーズンを盛り上げてくれます。

開催場所:グラナダ市

開催日:

4月1,8,22,29日

5月6,12,19,27日

6月3,9,24日

7月1日

コンサート/ライブの開始は夜の20時、終了は22時30分です。コンサート開催場所は日付によって異なりますので、詳しくはグラナダ市のオフィシャルサイトをご確認ください。

 

グラナダ国際音楽舞踏フェスティバル

 

“アルハンブラ宮殿にヨーロッパの文化遺産を集約させる”というのがコンセプトの始まりとなった、グラナダ市で行われるフェスティバルで最大規模のもの。毎年スペイン国内外からのトップクラスのアーティスト、舞踏団が集まるこのフェスティバル。もちろん目当てのアーティストやオーケストラがあれば別ですが、アルハンブラ宮殿内に設けられる特設ステージで楽しむひと時は、普段からクラシック音楽やバレエ、現代舞踏になれていなくてもまさに真夏の世の夢のワンシーンのようなです。この時期にっグラナラに運よく滞在できそうだという方は、是非アルハンブラ宮殿-カルロス5世宮殿(Palacio de Carlos V)またはヘネラリフェ劇場(Teatro del Generalife)でのチケットを狙って、贅沢な夏の思い出作りを。

 

開催期間:6月22日~7月8日

開催場所:アルハンブラ宮殿内特設会場他、市内に設けられた特設会場、イベント会場

チケット販売==> まだ販売開始されていません。(発表があれば改めてFBにてご案内します。)

公式ウェブサイトはこちらから (英語/スペイン語のみ)

 

 

 

 

 

バルセロナ

Rolan Saad スパニッシュギターコンサート

これまでにすでに900回以上開催、200万人以上の観客を魅了したスパニッシュクラシックギタリスト-Roland Saadの貴重なコンサートが、これまた大変貴重な会場-カタルーニャ音楽堂にお目見えします!ギターに興味がなくても、ギターはスペインのお国楽器のようなもの。お値段も決して高くないですし、なんといっても開演時間も早くてとても行きやすい時間。ゴシック地区でランチ=>ぶらぶら散策 => 音楽堂でギターコンサート! すばらしいプランだと思いませんか?!

 

開催日時:2018年 4月1日 17時30分

開催場所:バルセロナ市内 カタルーニャ音楽堂

料金:27~51€

演目:アランフェス交響曲(ホアキン・ドロリオゴ)、カルメン(ビゼー)、恋は魔術師(マヌエル・ファリャ)

チケットの購入はカタルーニャ音楽堂オフィシャルサイトから (英語・スペイン語のみ)