音楽が好き、コンサートに行くのが好き?!

私は音楽が大好き!Life is music!なんで大げさに言ってしまいたいくらい音楽に助けられてきた人生で、毎日を楽しくしてくれる欠かせない要素です。10代の頃からたくさんのアーティストのコンサートに出かけてきましたが、もちろんその傾向はスペインに暮らし始めたからといって変わったわけではありません。長いスペイン生活の間、変わらずコンサートに足を運び、ストレス発散!大好きなアーティストだったら一人で出かけるのだって平気です。

 

旅の途中、案外夜の時間はご飯を食べるだけて終わったとか、部屋で寛いで終わった、というケースもよくある話。でもスペインの夜は長いし楽しい!もし、滞在中に大好きなアーティストがコンサートをしていたら?そしてそのチケットの値段が日本よりも安かったら?やっぱりがんばって行っておこう!!って思いませんか?(私だったらがんばって行っちゃいます!)

あるいは、夜に出かけようと考えていなかったけれど、よいオペラやクラシックコンサートが滞在注に開催されているから行って見たくなった。でもチケット購入は当日で間に合うのかしら?

もちろん、具体的に行きたいオペラが事前に分かっていたり、見たいサッカーの試合が決まっていたりする場合、チケット代理店や旅行代理店に代理購入を依頼して入手してもらうことが可能です。でも通常チケット一枚に付き、20~50€の手数料がプラスに掛かってきます。自分でオンラインで手配したらその手数料、節約できるのに・・・でもどこで買えるんだろう?

そんな風に思ったことはありませんか?ここではそんな皆様のために、筆者がいつも利用するコンサート、イベントチケットの購入方法を皆さんにも公開しようと思います。

 

私が普段から利用するチケット購入サイトは2つ。Ticketmaster(チケットマスター)とticketea(チケテア)。

この2つのサイトの利用方法を知っておけば、これから先スペインに出かける時に、面白いイベントやフェスティバル、コンサートがないかを事前に確認できるばかりか、誰にも頼らずにチケットの購入が可能です

どちらか一つのサイトでもいいのですが、それぞれ利用の仕方が異なり、かつスペイン国内2大ポータルサイトなので、料金やイベント種類で互いに競争し合っていてよしあしがつけられないのです。だから筆者はいつも二つのサイトをチェックしています。ではこの二つのサイトを見てみましょう。

 

Ticketmasterの特徴

公式ホームページはこちらをクリック♪

 

 

上記画面がホームのトップページ。オレンジで囲ってある部分に取り扱いイベントのジャンルがメニューとして青字で列記されています。チケットマスターは主にコンサートチケットの扱いから成長してきたので、ポップ、ロックなどのコンサートチケット、大規模なフェスティバルのチケットの取り扱いが得意です。

取り扱いジャンル、イベントの内容から判断すると20~45歳のアクティブな、比較的若い年齢層を想定利用者ターゲットとしていることが伺えます。またスペイン国外のビッグアーティストのコンサートチケットの取り扱いも必ずといってよいほどこのページで販売されています。洋楽ファン、ナイトクラブ好き、野外音楽フェスに興味のある方には是非確認してもらいたいサイトといえます。特にイビサ島のナイトクラブイベントに興味あり!なら必見ですよ。

 

利用の仕方はとってもシンプル。

トップページ右上に表示言語を選択する「LANGUAGE」ボタンがあるので、お好きな言語を選んでから、検索したいジャンル(Music,Clubs,Arts&Theater、Festivals,Sports,Family,Cinema)、検索したい月、場所を選択して、FINDボタンを押すだけです。

ただし、どうゆうわけか検索を開始する段階で表示言語を英語にしているのに、興味あるイベントを見つけて、“Find Tickets”のボタンから検索結果ページへ飛ぶと、多くの場合がスペイン語表示に戻ってしまいます。その場合は、検索結果ページから新たに言語設定をしなおして作業を続けてくださいね。

 

 

多くのチケット購入画面は

-Important information

-Tickets

-Complements

-Collection

という案内画面を表示します。

Important informationでは、イベントの参加する場合年齢制限があったり、ベニューの特別条件があったり、何か特別に購入前に、購入者に同意していてもらいたい内容が告知さることがほとんどです。それに同意できればContinue/続行します。

Ticketsの場面では購入枚数、チケットの種類(座席指定やチケットカテゴリーの設定など)を決定します。

Complementsでは、イベント主催者の意図で、メインイベントに加えてオプショナルのイベント参加の案内と販売、チケットに保険を掛けるなど、たいていの場合追加料金のかかるサービス購入のお誘いがあります。興味のない場合はここの+/-ボタンは触らずに、そのままCONTINUEボタンだけ押すと、次の画面(COLLECTION)画面へ進みます。

Collectionではチケットの受け取り方法の案内が表示されます。ほとんどのケースがEチケットです。つまり購入・支払い後にメールで連絡されるチケットを「プリントアウト」して持参することで、それがチケットになる仕組みです。

 

この画面にたどり着いたら、Printing Tickets(チケットの受理方法は自分でプリントアウトするタイプ)の0,00€のチェックボックスにチェックを入れて、Continueを押すと支払い画面に進みます。ただしその前に、左下にあるstep by stepのフレーズをクリックして、この条件がどういった内容で、自分はなにに同意して購入しようとしているのかを確認するようにしましょう。

 

 

購入画面に進んだら

 

こんな画面に進みます。初めて購入する場合は、Create Profileをクリックしてプロフィールを作成後、購入を完了します。ご注意いただきたいのはチケット購入完了のためには15分ほどしか時間がないという点。プロフィール登録画面では、色々外国語で記入しなくてはならないで、もたもたしちゃうよ~、と心配になりそうな場合は、先にプロフィールを作成してから、チケット購入作業に取り掛かるとプレッシャーが少なくてすみますよ!

 

Ticketmaster公式ホームページはこちらをクリック♪

 

ticketeaの特徴

ticketeaではコンサートやフェスティバルのチケット情報の確認やチケット購入ができるだけでなく、美術館の入場券、美術館やイベント会場での特別展のチケット、観光バスのチケットなど、Ticketmasterより取り扱いチケットのジャンルがぐうーーんと広いのが特徴です。ビッグアーティストからとってもローカルで小さなイベントのチケットも購入できるし、イベントを見つけることもできるのでとっても便利で楽しいサイトなんです。またticketmasterより検索フィルターがもう少し細分化されていて、検索するのに自分の興味のあるジャンル、街に飛んでいきやすいという特徴もあります。たとえば余計な情報はいらないから、オペラの情報だけ探したい場合は、とても分かりやすいデザインになっています。

スペインへ個人旅行を計画されていて、自由時間も本気で楽しみたいと思われている方は、登録されるとあれこれイベントをご自分でアレンジできるようになるので本当にお勧めです!ただし、ticketmasterよりちょっぴりだけ利用方法が面倒くさいのが玉に瑕。でもそれさえ乗り越えてしまえば、楽しみが倍増しますから、一緒に見ていきましょう。

 

ticketeaの利用の仕方

プロセス.1 まずはチケット購入ポータルサイトにユーザー登録しましょう

チケテアを利用するにはまずユーザー登録をする必要があります。ユーザー登録をしていないと、サイト内の情報は閲覧できますが購入ができません。

登録画面に進むには以下のバナーをクリックしてticketeaのランディングページに入ってください。

ticketea

ランディングページに入ってまず最初に、サイトの表示言語をスペイン語またはお好きな言語に設定してください。ページに右下方部に言語の変更欄があります。
スペインイベント情報、コンサートチケットの購入、チケテアの利用マニュアル

言語を設定したらユーザー登録です。

登録は、FACEBOOKのカウントを利用するか(その場合はFACEBOOKをクリック)、個人データを入力するかのどちらかが選べます。
個人データを入力してレジスターに進む場合は以下を入力する必要があります。
Nombre 名前
Apellido 苗字
Email  Eメールアドレス
Contraseña   パスワード
その後REGISTRO(登録)をクリック。

REGISTROの下に“□ NO quiero estar al dia de los eventos de mi ciudad” とあり、□をクリックできるようになっています。登録することによって今後送られてくるイベント情報を含むニュースレターを受け取りたくない場合はここをクリック。

 

 

DavidBowieis チケット購入プロセス5

プロセス.2 ticketea から登録完了メールが届きます

 

 

水色の“Activar cuenta”をクリックすると登録完了後のticketeaのページに再び戻ります。

 

プロセス.3 ticketeaに登録されたプロフィールを確認しましょう。

Datos personales :個人データ

Edita tus datos personales :個人テータの編集

Nombre :名前

Apellidos :苗字

確認して正しければ水色の「GUARDAR CAMBIO」をクリックして編集を完了/登録します。

 

 

 

 

 

 

※ 補足

今後もこのチケットサイトを利用し続けたいな~と思われるユーザーは上記の氏名だけでなく、もう少し細かく個人データーを登録できるようになっています。基本、スペイン在住者以外はあまり興味がない欄かも知れませんが、せっかくここまで来たので簡単に見ておきましょう。

Soy:sexo ここで Hombre(男性)/Mujer(女性)/otro(その他)を選択

Cumpleaños: 生年月日を入力

Ciudad(町)   CP:郵便番号

Provincia(都道府県)

 

 

 

 

プロセス.3 ログオン状態のままでお好きなイベントチケット購入ページを選びます

画面の右上にスマイル絵文字とユーザー名が表示されているのがログインされている状態です。購入はこの状態でないとできないので必ず確認してくださいね。

同じ画面の左上にticketeaというオレンジ色のロゴがあります。その左横のボタンをクリックするとイベントのカテゴリー表示がされます。(↓の写真がクリックした後の画面です。)

 

 

 

 

たとえば今回は、今年の夏にバルセロナで行われるすばらしいイベント!オペラ-Carmenのチケットが販売されているのが気になりました。

開催都市: バルセロナ

開催期間: 2017年 7月6日~8月27日 

イベント: オペラ ビゼーの“Carmen” 

イベント開催場所: カタルーニャ音楽堂 

料金:  28€~ 

 

 

バルセロナ 夏のイベント オペラ ビゼー カルメン

 

 

 

 

この時期にバルセロナに丁度滞在している方。特にオペラファンという認識がなくても、この情報を見たら・・・

“せっかくだから世界遺産モニュメントのカタルーニャ音楽堂で、世界でも一位、二位の認知度のある有名なオペラを鑑賞してみようかな~”

という気持ちが湧いてきませんか? もしもそんな気持ちが湧いてきたら、思い立ったら吉日。すぐにユーザー登録をして、チケットを確保しておきましょう。

 

 

このマニュアルを読んで後でゆっくりチケットを購入しようと思われたかたはこのリンクをご使用ください。 ここから直接チケット購入画面に移動できます。

 

 

プロセス.4 チケット購入画面

 

チケット購入画面 チケテア

 

チケットの購入に進むには水色のCOMPRAR ENTRADAS /BUY Ticket (チケットを購入する)のボタンをクリック。

今回は事前にランディングページで「英語」を選択していたにも関わらず、「BUY TICKET」ボタンから次のページ進むとスペイン語に戻ってしまいました。他の時点でもこうゆう事が起こりうるので、あれ?わかんないや?スペイン語になってる・・・ということになったら、ページ右上の言語選択バーから再びEN(英語)を選んで設定を変更します。(↓写真 右上)

 

 

 

バルセロナ オペラ ビゼー カルメン チケット購入 

 

 ¿Qué día quieres ir?/ PERFORMANCE SELECTION  何月何日に入場を希望しますか?
ここからお好きな鑑賞日と購入チケット(座席タイプ)を選びます。(写真上 真ん中赤で囲った部分)
今回のように劇場タイプで全席座席指定となっているイベントのチケット購入画面では、自分でシートを選ぶか、購入可能なシートから自動的に「ベストシート」を選んでくれるパターンがあります。(写真下) 分からない劇場の場合、筆者は「BOOK THE BEST PLACE /ベストシート」を利用します。

 

 

「BOOK THE BEST PLACE」 を選ぶと、後は料金を選んで、購入枚数を反映させたら「Add to cart」をクリックし支払いです。

 

 

 

支払いへ進む

 

支払い画面はこんな感じです。この段階で最終の変更・削除・確認が行えます。

 

 

 

最終画面。確認 訂正 削除 支払い

 

 プロセス.5 チケットの支払いと受け取り。クレジットカードを手元に用意して置いてくださいね!

この画面にたどり着いたら後少し!

右上画面に13:47 min という文字が見えますね? これは支払い画面に移行してから支払い完了するまでの残り時間を表します。15分が支払い完了の持ち時間。 時間をロスしないためにもクレジットカードを手元に用意して置いてくださいね。

ちなみに最終支払い金額は、チケット総額に加えて販売手数料1€が加算されます。

Método de pago     支払い方法

Número de la tarjeta   クレジットカード番号

Mes de caducidad    有効期限-月

Año de caducidad    有効期限-年

CVV           カードの裏にあるセキュリティーの3桁

 

 

“Recueda que tus entradas se enviarán al correo— ” これは、支払い完了をしたチケットはユーザー登録をしたメールに転送さることをリマインドしています。支払いが完了したらメールで受け取り確認をして、チケットを印刷したら、イベント日を待つのみです!

ちなみにticketeaで販売されている入場券はticketmaster同様、ほとんどが自分で印刷して当日持参するEチケットタイプです。

 

ticketea

 

この投稿は楽しかったですか? 気に入っていただけましたか?皆様の感想、コメントをお待ちしております。

スペインの扉はスペインファンの輪を広げるため、日本の皆さんにとってもっとスペインが近くに感じられるようなブログを目指しています。

よろしければ、FacebookのLike!やTwitterからのシェアを是非お願いします。

また日本ブログ村の応援のほうも、よろしければ以下かポチリでお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ