マドリード-老舗タベルナの絶品タラのフリッター

マドリード-老舗タベルナの絶品タラのフリッター

マドリードの老舗のタベルナでB級グルメ 街歩きで何が楽しいって、ぶらりと立ち寄ってご当地グルメを気軽にご賞味。食べ物がおいしくない場所には旅には行かない、というこだわりがあるトラベラーならきっとその楽しさは誰に説明されなくてもすぐにご理解いただけますよね。 マドリードには、訪れる人にとって大文字で強調できる良い点があります。それは老舗のバル、タベルナ、レストランが今でもたくさん市内に残っていること。老舗も老舗、19世紀から続いているレベルのお店。...
スペイン語学留学 VOL.1

スペイン語学留学 VOL.1

スペイン語を学びたい、スペインについて知りたい、学生だったころ日々抱えていた気持ち。そんな気持ちを抱えていらっしゃる人が一人でも読者中にいらっしゃったら・・・今回のスペインの扉ではそんな部分に思いを馳せて、スペイン語留学についてスポットを当ててみました。

語った!カスティーリャ・イ・レオンの魅力 VOL.2

語った!カスティーリャ・イ・レオンの魅力 VOL.2

皆様、こんにちは。 いつでも旅をするのが好きだから。旅に関するブログを運営しているスペインの扉です。 旅は一日でも7日でも1ヶ月でも、単位は異なれど楽しい出会い、惹かれる誰かや何かに出会ったときの幸福感をもたらしてくれる。そうゆうのが筆者は一番好きです。惚れやすい性質でもありますが・・・。...
アンダルシアの原風景の残る村 ラ・パルマ・デル・コンダド

アンダルシアの原風景の残る村 ラ・パルマ・デル・コンダド

仕事絡みで誘われてアンダルシア州ウエルバ県に足を運んだのはまだ夏の残暑が厳しかった10月後半。日照時間の長いアンダルシアでは、スペイン北部よりおよそ一ヶ月ほど遅くぶどうの収穫-vendimia-がピークを迎えていました。今回のスペインの扉はアンダルシアに位置する小さな村-ラ・パルマ・デル・コンダドへ皆様をお連れいたします。   ラ・パルマ・デル・コンダド(La Palma Del Condado)...
世界遺産 アルハンブラ宮殿を満喫するための心得 

世界遺産 アルハンブラ宮殿を満喫するための心得 

世界遺産を訪れるというのが旅行のメインの目的となってから久しいですが、中でも2015年現在、グラナダのアルハンブラ宮殿ほど世界遺産の名に相応しいところはスペイン国内にはないといっても過言ではないほどの存在感。歴史背景も建築物もすばらしく、何度足を運んでも飽き足りないくらい見ごたえがあります。今回のスペインの扉ではアルハンブラ宮殿を満喫するための3つの心得を、これまで30回近くは足を運んだ筆者なりに考えてみました。   団体旅行?それとも個人旅行?...

Pin It on Pinterest